すごいや速報

http://sugoiyasokuhou.doorblog.jp/



カテゴリ:VIP(2ch.sc) > 自然・科学

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し 2018/07/15(日) 00:11:03.24 ID:RrgEJ4Yb0
no title

3: 風吹けば名無し 2018/07/15(日) 00:11:45.34 ID:GAV2jOTG0
ちきう、こわれる

4: 風吹けば名無し 2018/07/15(日) 00:11:53.19 ID:o/CCJC6BM
東京は涼しそうやな

5: 風吹けば名無し 2018/07/15(日) 00:11:53.52 ID:fpiu8A4ed
温暖化しすぎ

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)19:12:08 ID:KIn
コピペに加筆と参考を入れた程度のもんやけど暇つぶしに読んでや

2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)19:13:05 ID:KIn
1.モスデール洞窟

 1967年、ジョン・オグデンと5人の仲間たちは、イギリスのモスデール洞窟の地図にもない地域の地下3.2キロを潜っていた。そのとき地上では、雨が降り始めていた。

 オグデンたちは何時間も暗闇の中、曲がりくねった洞窟のトンネルをはいまわり、誰も足を踏み入れたことのない場所を探索していた。だがこの岩の迷宮の奥深くにいては、これから起きることを知るよしもなかった。

 土砂降りの雨で、地上の川の水位が上がり氾濫した。洞窟の入り口にも水が押し寄せ、地下の迷路という迷路に一気に流れ込んできた。狭いトンネルを慎重に移動していたオグデンたちは、
背後に押し寄せるものすごい水の音を聞いた。最初は足首までだった水位がたちまち首までいっぱいになった。

 唯一の望みは、頭上にある岩の小さな割れ目だった。オグデンはなんとか体を持ち上げて、岩の上の空気だまりに顔を出すことができたが、全員分のスペースはなかった。

 下にいたほかのメンバーは、トンネルが水でいっぱいになって、皆死んでしまった。オグデンだけが水の上に頭を出したまま、狭いクレバスにとらわれた状態になった。

 オグデンが発見されたのは、それから数日たってからだったが、狭い割れ目にはさまったまま彼は絶命していた。最後の空気を求めて必死にもがいたことだろう。

参考
no title

https://youtu.be/JPmXdgHJIi8


3: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)19:14:03 ID:xKL
>>2
ヒエッ

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 10:26:39.23 ID:o/SYCT/R0
ワイ「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」

2: 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 10:26:45.55 ID:o/SYCT/R0
身体ボロボロですよ神…

4: 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 10:27:37.13 ID:eaHmTbdT0
急に気温変化すると体ついてかないよな
寒いより暑い方がええけど

8: 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 10:28:14.33 ID:ZWvsn8ER0
風邪ひいたわ

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:14:28 ID:yvq
1(中) 葛
2(遊) イタドリ
3(左) マメコガネ
4(一) コイ
5(三) ワカメ
6(捕) ヌマコダキガイ
7(二) たぬき
8(右) マヒトデ
9(投) カエルツボカビ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:15:13 ID:yvq
適当に解説してくで

4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:16:28 ID:yvq
1(中)葛

アメリカで土木流出防止のために持ち込まれ、その後爆発的に増殖した
蔓なのでいたるところに這いまわり、地下に栄養をためた太い根があるため地上部を刈ってもすぐさま再生する
日本では竹などのライバルが存在するが海外ではそんなものは存在しないため猛威を振るっている
なお、食べようにも手間がかかりすぎるため役に立たない
クズの名前の通りクズである

no title


23: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:24:56 ID:1VQ
>>4
でも葛根湯とかになるやろ?

26: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)00:25:50 ID:yvq
>>23
駆除に対しての手間が割りに合わないんだよなぁ

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)22:04:45 ID:pB6
スレタイの通りやで
書き込み遅いかもしれんが許してクレメンス
あとワイが宇宙に関して無知なのもあるから皆が知ってるネタもあるかもしれんがそれも勘弁な

需要無いなら下げるで

4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)22:08:38 ID:pB6
・月が遠ざかり過ぎると…

月が地球から毎年3cmくらい遠ざかってるのは有名な話しやが
あまり遠ざかり過ぎると地球が高速で自転を始めて1日の時間が3分の1になるで
さらに重力のバランスが崩れて、木星に引き寄せられて飲み込まれる

14: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)22:12:30 ID:pB6
・火星の「エベレスト」

火星にはオリンポスっちゅう山があるんやが
その標高がエベレストの3倍あるんやで
ちな火口のサイズは富士山がスッポリ収まるで

36: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)22:18:49 ID:ha0
俺得だから続けてくれ

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 17:22:59.58 ID:QzDcp4ITr
まだ5月なのに完全に夏

3: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 17:23:41.37 ID:b6lz/Lyt0
風薫る5月はどこに

4: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 17:23:55.75 ID:aex5CanWp
旧暦は夏だから…

5: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 17:24:22.24 ID:+6TpNQWu0
春と秋が半分ぐらい夏になってる

この記事を読む

このページのトップヘ