すごいや速報

http://sugoiyasokuhou.doorblog.jp/



カテゴリ:VIP(2ch.sc) > ホラー・オカルト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 14:54:21.00 ID:kLVSIQYGM
https://youtu.be/Cbto-YWcNWI



これはがちもんぽいね

2: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 14:54:30.75 ID:kLVSIQYGM
お前らどう思う?

3: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 14:54:40.15 ID:kLVSIQYGM
幽霊判定家こお

4: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 14:54:47.13 ID:kLVSIQYGM
こいよ

12: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 14:55:45.06 ID:2pGMLLwK0
深夜の徘徊老人やん

17: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 14:56:23.12 ID:kLVSIQYGM
>>12
移動スピードありえねえだろ
しかも透けてるぞ

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し 2018/06/06(水) 17:21:01.40 ID:NQk7rNVM00606
彡()()「ああああああああああああああ!!」ブチッブチブリュリュドピュピュドピュ!! 

※閲覧注意
http://livedoor.blogimg.jp/sugoiyasokuhou/imgs/b/6/b6a95331.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/sugoiyasokuhou/imgs/0/8/08bf4c7b.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/sugoiyasokuhou/imgs/3/9/392eb2e5.jpg

2: 風吹けば名無し 2018/06/06(水) 17:21:31.46 ID:B1uH7xqjd0606
エッッッッッッッ

3: 風吹けば名無し 2018/06/06(水) 17:22:01.06 ID:nUvwgNxUp0606

5: 風吹けば名無し 2018/06/06(水) 17:23:00.20 ID:go+p85Xv00606
ギリギリ抜けない

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/22(火)13:58:49 ID:mdl
なぜ足がなくなるのか
なぜ服を着ているのか
なぜ金髪やモヒカンの霊がいないのか

疑問は尽きない模様

2: 名無しさん@おーぷん 2018/05/22(火)13:59:44 ID:Uul
縄文時代や弥生時代の幽霊いないのはなんでや

6: 名無しさん@おーぷん 2018/05/22(火)14:00:37 ID:RDU
>>2
そら幽霊の寿命は400年程度やからな

9: 名無しさん@おーぷん 2018/05/22(火)14:02:20 ID:Uul
>>6
なんやそれ草
それなら源平の頃の幽霊話が出回ってるのおかしいやんけ

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)13:04:39 ID:PzO
小さい頃の記憶だから断片的だが、両親とアパート?マンション?の一室に行く。そこにはソファーがあってすでに何人かの人がいる。
順番が来たら別室に行くと女の人がいて、変な棒(棒に葉っぱみたいな奴がついてる)をふってもらい親がその人となんか話をして最期に塩をなめて終わり。
何回か行った記憶がある。今はもちろん行ってない。

これなんだが

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)13:06:00 ID:PzO
無性にきになる
博識J民なら教えてくれるはず

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)13:06:05 ID:oTr
なにそれこわい

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)13:06:07 ID:TvI
そんなんただの祈祷や拝み屋の類やろ

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 20:45:09.76 ID:IWpBjFF7r
福岡大ワンゲル部・ヒグマ襲撃事件とは、1970年に起きた国内史上4番目に大きな被害を出した獣害事件である。

【事の始まり】
1970年7月12日、福岡大学ワンダーフォーゲル同好会の竹末一敏(リーダー)、滝俊二(サブリーダー)、興梠盛男、西井義春、河原吉孝の5名は、
福岡から北海道の日高山脈に出発した。
14日に到着し入山した彼らは11日かけて25日、1979m地点のカムイエクウチカウシ山・八ノ沢カールに到着。
この時点で予定とは大幅に遅れをとっていたため、翌日の登頂後にはすぐに下山することが決定していた。

そして夕方、テントを設営し一息ついていると、彼らのすぐ近く(10mも離れていなかった)にヒグマが出現。
当初は5人もそこまで恐れず、物珍しいヒグマを眺め、興梠に至っては「家族に自慢するんだ」とカメラで撮影する始末であった。

2: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 20:45:51.18 ID:IWpBjFF7r
しかし、30分ほどするとヒグマはさらに近づき、テントの外に置いていたキスリング(荷物)を漁り始めた。
貴重な食料を食われると困るメンバーは、ラジオのボリュームを最大にしさらに火を点火、また食器をガンガン打ち鳴らしてヒグマを追い払った。
その隙にキスリングを回収し、その夜はテントの中で眠ることになった。

4: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 20:46:06.42 ID:IWpBjFF7r
だが午後9時。
疲れ果てて眠っていた彼らだったが、テントの外から妙に荒い獣の息遣いが聞こえて目を覚ました。
そう、先ほどのヒグマが戻ってきたのである。

ヒグマはテントに一撃を加え、拳大の穴を開けて去っていった。
さすがに肝を冷やしたメンバーはその後2時間交代で見張りを立てることとなった。
その夜はヒグマが現れることはなかった。

その夜は…。

5: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 20:46:09.86 ID:2dDhWKDXK
やめーや

この記事を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し 2018/03/28(水) 15:19:11.43 ID:fQPQu4B4r
ロンドンのビルの屋上に自殺対策のため男性の彫像84体設置
https://jp.sputniknews.com/life/201803284720913/

no title

no title

3: 風吹けば名無し 2018/03/28(水) 15:19:34.33 ID:AKsRSqFC0
かっこヨ

4: 風吹けば名無し 2018/03/28(水) 15:19:38.00 ID:qdNvufI00
本物紛れ込んでそう

6: 風吹けば名無し 2018/03/28(水) 15:19:49.63 ID:Uu/NKchWM
なんの対策になるんだこれ

この記事を読む

このページのトップヘ